HOME >> TV CM

昭和 仮面ライダー 玩具・菓子CM

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気ブログランキング  にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 『仮面ライダー』のおもちゃやお菓子のCMたちです。

 ひとつめは、男の子のあこがれ(笑)『仮面ライダー変身ベルト』です。
 欲しかったですねー、コレ。
 値段は1500円。…当時の1500円ってすごく高いですよ。買って貰えなかった理由は、ここにあったのか。
 自分が親でも、買ってやらなかったと思います(笑)


 2つめは『仮面ライダー・スナック』
 近所の駄菓子屋さんに常備されてましたよ。カードが欲しくて買いたいんですけど、当時の菓子にしてはちょっぴり高かったように記憶してます。…えーと…20円…かな。
 10円でガムくじやカステラくじが1〜2回引けた時代ですから、子供にはカードのため(菓子付いてるけど)に、20円はやはり高い感覚でしたね。…今考えたら、決して高くないよーな気がしますけど(笑)
 もっと高い菓子はグリコで30円か50円。アレは高嶺の花でしたね(笑)

 そうそう、今でもこのライダーカード、数枚ですが持ってます。ホントにラッキーだったのは、ラッキーカードが当たったこと。アルバムもまだ現存してて、中には仮面ライダーのみならず、『宇宙戦艦ヤマト』のカードも入ってます。


 さて お次は『仮面ライダーV3 変身ベルト』
 変身ベルトの中で、一番欲しかったベルトです。ダブルタイフーンがやたら格好良くみえてました。これがあったら、鬼に金棒!…というよくわからない心理があったり(苦笑)…まぁ、それくらい仮面ライダーにのめり込んでいたということで。
 さてお値段は1700円…やっぱり当時の玩具としてはお高いです。買って貰えなくて当然か(笑)
 もし買って貰えたとしても、すぐに壊してしまいそうな気がします。


 最後は『仮面ライダーX 変身ベルト 「ライドル」』
 このライドルが抜けなくて、ショックを受けた人も多かったのではないでしょうか?
 僕はもちろん持っていませんでしたが、近所の子が買ってもらったはいいけど、ライドルが抜けない!…と泣いていました(笑)
 それでも充分垂涎の的でしたけどね。…彼も今は3児のパパだよ(笑)
 そういや、子供たちはよく見るけど、本人はぜんぜん見ないなぁ…ま、お互いさまか。

2007 11 15 | この記事へのリンク | トラックバック (0)



 人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気ブログランキング  にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 今はなき今井科学(イマイ)のサンダーバード・プラモデルのTVCMです。
 残っているところには残っているもんですね。

 約40年前のCMですが、なぜか見た記憶があります。長いこと放映されていたんでしょうか?
 このCMを生で見ていた頃は、まさか自分がその約20年後に、これらのキットを売る立場になるとは思ってもみず、このキットをいつか買って作ることを考えて、CMを見るたびにドキドキしていたものです(苦笑
 20年後には、キットにまみれることになり、会社命令でトレーシー島まで作る羽目に。…もっとも作り込みすぎて、ギミックを潰してしまい、結局は自分の店に飾られることはなかったのですが、あの完成品、まだ本店の倉庫の片隅に置いてあるんだろうか?(遠い目)

 このCMのおかげで、スイッチを入れたら本当に飛ぶんだと思いこんでいて、実際に作ってみたら走るだけだったので、子供心にがっかりしたのを憶えています。
 数年後、コンテナをセットしたままで色塗りをして、コンテナが外れなくなって、中のモグラたちが出てこなくなったのも、いい思い出です。
 …そういえば、この”色塗り2号”はかなり長いこと持っていたけど、結局どこでなくしてしまったんだろうか…?

2007 11 15 | この記事へのリンク | トラックバック (0)