HOME >> オープニング・エンディング集 >>   国内ドラマ・映画 >> 太平記



太平記

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気ブログランキング  にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 NHK 1991年1月6日〜12月8日 全49話

 大河ドラマの第29作目。原作は吉川英治氏の小説『私本太平記』です。
 祖父の形見の小説本が全巻そろっていることから、この1年はやたらと大河ドラマにはまって見ていたように思います。もちろん小説の方も何回も読みました(笑)
 また、この時代の甲冑が大好きなこともあって、毎週TVにかじりついていましたね。

 惜しむらくは、主人公・足利尊氏役の真田広之氏が、小説の描写とちがってハンサムすぎたことでしょうか(苦笑)
 北条高時役の片岡鶴太郎氏の演技が抜群でした。

原作:吉川英治(『私本太平記』)
脚本:池端俊策・仲倉重郎
音楽:三枝成彰
監修:永原慶二・尾崎秀樹
題字:大鹿洋江
語り:山根基世

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 このblogをはてなアンテナに追加 livedoorクリップに追加 ニフティクリップに追加 FC2ブックマークへ追加 アイ・ビーに追加 del.icio.usに追加 Buzzurlにブックマーク この記事をChoix! POOKMARK Airlinesの行き先に登録 Saafブックマークへ追加 イザ!ブックマーク newsingに投稿する

2007年9月17日 01:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://dougakan.s279.xrea.com/1/mt/mt-tb.cgi/269